印紙税について
2017.12.10
印紙税について

こんにちは。名東・守山店の眞河です。

 

今日は不動産取得の際に諸経費としてかかって参ります印紙税についてお話し致します。

 

 

 

 

 

土地や建物を購入するときには、売買契約書を取り交わしますが、契約書には必ず印紙を貼ります。

 

 

住宅ローン借用証書や請負工事契約書にも印紙を貼り、消印をします。

 

 

 

 

 

上記が印紙税の納付です。

 

 

1,000万円超〜5,000万円以下の不動産譲渡に関する契約書には1万円

 

1,000万円超〜5,000万円以下の住宅ローン等の金銭消費貸借契約書には1万円

 

 

 

の印紙税がかかります。

 

 

 

 

契約書に記載されている金額によって納付額が変わってまいりますので、

 

諸経費で印紙代の項目がありましたらいくらかかっているのか考えてみるのも面白いかもしれないですね。

 

 

 

ちなみに、媒介契約書や重要事項説明書には印紙税はかかりませんのでご安心ください。

エリア・地域を選択してください