アールギャラリーの分譲住宅の基礎は??
2019.06.15
アールギャラリーの分譲住宅の基礎は??

こんにちは。

 

イエナビスタジオ名東・守山店 近藤です。

 

 

今回は基礎についてです

 

家における「基礎」とは家の重さ(荷重)を

地面に伝える部分のことであり、

家自体からかかる非常に大きな重さを

均等に地盤に伝えることで、

沈下したり家が重みで損傷したりしない仕組みを指します。

 

アールギャラリーの分譲住宅ではベタ基礎工法を採用しています。

 

ベタ基礎とは地盤に施工された鉄筋コンクリート面全体で

建物を支える構造になっているため、

地震や台風などの捻れや歪みを食い止め

衝撃を効果的に地盤へ逃がすことができます。

 

 

地盤と接している部分が広いため、

布基礎に比べ家の荷重がより分散されるので、

さらに安定した基礎と言えます。

 

 

またシロアリ発生の原因になる床下の湿気対策にもなります。

 

 

防蟻保証が5年あり、人と環境に優しい防蟻処理を行うことができます。

 

 

是非アールギャラリーの分譲住宅をご見学ください!

エリア・地域を選択してください