お住まいさがしを始めたら準備すること
2019.07.01
お住まいさがしを始めたら準備すること

 

こんにちは。

イエナビスタジオ豊橋店の北井です。

 

今回は新居を購入しようかな、

と計画を始めたら先に準備しておくと

便利なことをお伝えします。

 

 

① 実印の準備

売買契約には実印が必須です。

 

印鑑証明書も必要になるので、

お持ちでない場合には実印を作って、

早めに印鑑登録の手続きを行いましょう。

 

住宅を購入する費用を出資する

ローンを組む方全員が必要になります。

 

ご主人はお持ちでも、

奥様はお持ちでないというケースも

ございましたのでご注意ください。

 

 

②源泉徴収票など、収入を証明する書類の準備

 

購入を検討する物件があれば、

住宅ローンの事前審査を行うことになります。

 

真剣に、この物件が欲しい!

と思った時、スムーズに動くことが出来れば、

他の購入検討者がいる場合にも先手を打てます。

 

決まった場所に、毎月の給与明細などと

一緒に保管しておくことをおすすめします。

 

 

③生命保険の見直し

 

住宅ローンを組むと、

団体信用生命保険に加入することになります。

 

現在加入している保険はどんな種類か、

毎月いくら支払っていてどんな条件か、

一度見直してみてください。

 

これからも必要な保険、不必要な保険に分けられます。

 

 

お住まいの購入後にもできる事かもしれませんが、

契約からお引渡しまでは、意外とあっという間。

 

新居での生活に向けての手続きや、

生活用品の購入でうやむやになりがちです。

 

購入前に見直しだけでもておけば、

しっかりと計画をたてて家計の見直しができますよ。

 

 

 

他にもどんなタイミングで何をするべきか、

小さなご不安も一緒に解決しましょう。

 

是非一度、イエナビスタジオへご相談ください。

エリア・地域を選択してください